朝ドラ スカーレット

朝ドラ『スカーレット』主要キャストや相関図まとめ!戸田恵梨香がヒロインに抜擢の理由も!

朝ドラ,スカーレット,キャスト,相関図,戸田恵梨香

2019年後期のNHK朝ドラは『スカーレット』です。

主演が、戸田恵梨香さんということで楽しみにしています♪

ここでは、スカーレットに出演するキャストや相関図をまとめていきたいと思います。

戸田恵梨香さんがヒロインに選ばれた理由も気になったのでリサーチしてみました♪

スポンサーリンク

もくじ

朝ドラ『スカーレット』は2019年9月30日から放送開始!

朝ドラ『スカーレットは、2019年後期の朝ドラで、NHK朝ドラ101作目となります。

『スカーレット』は、信楽焼(しがらきやき)の女性陶芸家・神山清子(こうやま きよこ)さんの半生をモデルとした作品です。

戸田恵梨香さんが演じるのは、主人公の信楽焼(しがらきやき)の女性陶芸家・川原喜美子。

男ばかりの陶芸の世界に飛び込み、活躍する女性を演じるのですね♪

かなり楽しみな朝になりそうです。

朝ドラ『スカーレット』に戸田恵梨香が抜擢された理由は?

NHKの朝ドラは、『まんぷく』の安藤サクラさん、現在放送中の『なつぞら』の広瀬すずさんに続いて3作連続で、製作側からのオファーでヒロインが決定されたそうです!

朝ドラのヒロインと言えば、新人女優の登竜門といっても過言ではないですよね!

なぜ、戸田恵梨香さんが抜擢されたのでしょうか?

どうして戸田恵梨香さんだったんだろう?と調べてみるとこんなツイートがありました。

戸田恵梨香さんは8月が誕生日。

30歳という節目のタイミングでのオファーだったということ、30代になり、更に進化するためにキャリアをすべて捨てたという断捨離のタイミングだったということです。

 

戸田恵梨香さんの告白まとめ

  • 20代は、ずっと迷い続けていて、ずっと進化のために作品を選んだり、考えたりしていた。
  • 29年間で自分が考えていたことの答えをようやく見つけた。
  • その答えを一度捨ててみたときに、空いた穴に新しいものが入ってくると感じた。
  • そうしたときに、40歳に向けて、飛べるんじゃないかと感じたので、いろいろ捨てることにした。

戸田恵梨香さんが30代になったということも驚きましたが、さらなる進化のために今までのキャリアも捨てたなんて、なんて潔くてかっこいいんだろう!と感じました。

30歳の今から、40代に向けてのビジョンも見据えているのですね!

進化した戸田恵梨香さんが楽しみですね♪

 

スポンサーリンク

朝ドラ『スカーレット』の主要キャスト・相関図まとめ!

朝ドラスカーレットのキャストと相関図をご紹介しますね!

出典:https://www.nhk.or.jp/scarlet/character/

戸田恵梨香(役:ヒロイン・川原喜美子)

【信楽焼きの女性陶芸家】

1937年(昭和12年)の大阪で生まれた三人姉妹の長女。

9歳で滋賀県・信楽に移り住み、幼い頃から一家を支える働き者の女の子。

戦後の復興著しい大阪で、多感な時期を過ごしたあとに信楽に戻って、男性ばかりの陶芸の世界に飛び込む。

  • 自分の窯をもって、独自の信楽焼を生み出そうと奮闘。
  • 結婚し、二児の母となる一方、沢山の愛情で多くの弟子を育てる。
  • 細かいことにこだわらない、お人よしな性格で頼られる存在。
  • 陶芸に欠ける情熱は誰にも負けない。
  • 特技は絵と柔道。

演じる戸田恵梨香さんのプロフィール

1988年生まれ。兵庫県出身。

代表作に

  • 映画『デスノート』 弥海砂 役
  • 『LIAR GAME』神崎直 役
  • 『SPEC』当麻紗綾 役
  • 『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命−』 緋山美帆子 役 など。

NHKでの主演ドラマは、『書店員ミチルの身の上話』古川ミチル 役で出演。

2018年は、『崖っぷちホテル!』桜井佐那 役

『大恋愛〜僕を忘れる君と』北澤尚 役

2019年は、映画『あの日のオルガン』板倉楓 役

多くのドラマや映画で主演を務めていますね!

今回、朝ドラ『スカーレット』では、15歳から50代までの主人公を半生を一人で演じるということで要チェックです♪

川島夕空(役:川原喜美子の幼少期)

演じる川島夕空さんのプロフィール

2018年生まれ。埼玉県出身。

NHK教育番組『みいつけた!』(2015年~2019年)-に3代目スイちゃん役で出演!

沢山の子供やお母さんから人気がありました。

今年3月いっぱいで『みいつけた!』を卒業しました。

表情豊かで、歌もうまくて演技力にも定評のある子役さんです。

北村一輝(役:川原常治)

【明るく楽天的な喜美子の父】

大阪出身で小学校を卒業後は、丁稚奉公に出る。

両親もはやくに亡くし、兄二人も戦争で失っている。

戦前からいろいろな商売に手を出してきたが、見栄っ張りで酒をおごったり、困った人をほっとけないためお金が溜まらない。

借金から逃れるため、ツテを頼りに一家で信楽へ引っ越し、陶芸の運搬の仕事を始める。

亭主関白でしつけには厳しいが、3人の娘を可愛がっている。

性格は明るく楽天家。喜美子の性格は父親ゆずり。

演じる北村一輝さんのプロフィール

1969年生まれ。大阪府出身。

代表作に

  • 映画『皆月』アキラ 役
  • 『日本黒社会 LEY LINES』龍一役
  • 大河ドラマ『北条時宗』平頼綱 役
  • 『天地人』 – 上杉景勝 役     など

北村一輝さんといえば、悪役からコミカルな演技までこなす実力派俳優さんですね!

最近では、『アラジン』吹替版でジャファー役をしました。

ご本人的に悪役が演じやすいのでしょうか?悪役の活躍を演じたいと思っていたというコメントが印象的です。

富田靖子(役:河原マツ)

【穏やかでおっとりした喜美子の母】

大阪・八尾の大地主の娘だったが、商売で実家に出入りしていた常治と、駆け落ち同然で結婚。

おっとりし、情が深く粘り強い性格。

体が弱く、しっかりものの喜美子を頼りにしている。

裁縫の腕が良く、学問もできる。

演じる富田靖子さんのプロフィール

1969年神奈川県茅ヶ崎市生まれ。出身は福岡県糟屋郡志免町。

出演作品は、

  • さくら家の人々 さくらももこ役
  • 大河ドラマ『毛利元就』 美伊の方 役
  • 朝ドラ『あさが来た』カズ 役

最近では、

『逃げるは恥だが役に立つ』森山桜 役

『白衣の戦士!』細川智子 役

お母さん役といえば富田靖子さん!というほどぴったりな役だと思います。

みていて安心するんですよね!理想のお母さんです。

桜庭ななみ(役:喜美子の上の妹・川原直子)

【自由奔放な喜美子の上の妹】

3歳の時に空襲で一人取り残されたことがトラウマになっている。

わがままで自由奔放な性格で、家の手伝いが嫌い。

喜美子と自分を比べ、自分は損をしていると思いこんでいる。

信楽を飛び出してしまうが、ことあるごとに戻り喜美子にトラブルを持ち込んでくる。

演じる桜庭ななみさんのプロフィール

1992年生まれ。鹿児島県出身。

ミスマガジン2008グランプリを受賞。

  • NHK大河ドラマ『西郷どん』 市来琴 役
  • 映画『進撃の巨人』サシャ 役  などに出演。

福田麻由子(役:喜美子の下の妹・川原百合子)

【穏やかな性格の喜美子の下の妹】

信楽に移住してきたときは赤ちゃんで、根っからの信楽育ち。

母親の穏やかで優しい性格を一番に受け継いでいる。

成長しても信楽に住み続け、喜美子の支えになっていく。

演じる福田麻由子さんのプロフィール

1994年生まれ。東京都出身。

『白夜行

『女王の教室』などで子役として、活躍しました。

子役ながら存在感とかわいいその姿で存在感を発揮!

最近では、『コウノドリ』、『グッドドクター』などに出演しています。

スポンサーリンク

佐藤隆太(役:草間宗一郎)

【川原家の居候・謎の旅

常治が信楽に連れてきて、川原家に居候していた男。

空襲で行方不明になった妻を今でも探し続けている。

幼い喜美子に優しく温かく接し、喜美子や信楽の子供達に柔道を教えてくれる。

演じる佐藤隆太さんのプロフィール

1980年生まれ。東京都出身。

  • 『ROOKIES』ガクちゃん(穴井仁吉) 役
  • 『海猿 UMIZARU EVOLUTION吉岡哲也 役
  • 『コンフィデンスマンJP 』鉢巻秀男 役
  • 『ミストレス〜女たちの秘密〜』原田悟史 役  など人気作に次々に出演。

最近では映画『今日も嫌がらせ弁当』に岡野信介 役で出演しています。

大島優子(役:熊谷照子)

喜美子の幼なじみ】

楽で一番大きな窯元「丸熊陶業」のお嬢様で、喜美子の同級生。

プライドが高く、ちやほやされるが友達ができない。

喜美子とは仲が良いような悪いような不思議な関係。

兄が戦死しているため、 婿をとり家業を継ぐことが決まっている。

演じる大島優子さんのプロフィール

1988年生まれ。栃木県出身。

アイドルグループAKB48で絶大な人気を誇りました。

『銭の戦争』紺野未央 役

『東京タラレバ娘』 鳥居小雪 役など、女優としても活躍しました。

近年は、 アメリカに語学留学をし、今作の『スカーレット』が復帰作品となるため、注目度がとても高いです。

林遣都(役:大野信作)

【喜美子の幼なじみ

信楽にある大野雑貨店の一人息子。

川原家の住まいを信作の両親が世話をしたことで知り合った喜美子の幼馴染み。

引っ込み思案で気が弱い性格。

喜美子が大阪から戻ってくると、思わぬ変化をとげていた。

演じる林遣都さんのプロフィール

1990年生まれ。滋賀県出身。

映画『バッテリー』の主演で俳優デビュー。

出演作品は、

  • 『戦国BASARA-MOONLIGHT PARTY-』伊達政宗 役
  • 『おっさんずラブ』牧凌太 役
  • 大河ドラマ『 いだてん〜東京オリムピック噺〜』大横田勉 役  など。

朝ドラ『べっぴんさん』に河合二郎 役で出演していました。

財前直見(役:大野陽子)

【大らかな性格の信作の母】

信楽の商店街にある大野雑貨店をきりもりしている、信作の母親。

祖母の住まいを川原家に貸してくれた。

おおらかな性格で、マツの良き相談相手となり、喜美子たち姉妹も何かと気にかけてくれる。

息子の信作が頼りないことを心配しつつ、将来を期待している。

演じる財前直見さんのプロフィール

1966年生まれ。大分県出身。

  • 『お金がない!』神田美智子役
  • 『お水の花道』明菜 役
  • 『おんな城主 直虎』祐椿尼役などのヒット作品や、NHK朝ドラでも『こころ』、『カーネーション』、『ごちそうさん』に出演しました。

水野美紀(役:庵堂ちや子)

【大阪で出会う新聞記者

喜美子が働くことになる大阪の下宿先で知り合った女性記者。

おおざっぱでみなりに気を遣わないけれど、仕事には真剣に取り組む。

喜美子の友人となり、女性が社会進出することについて喜美子に影響を与えていく存在になる。

演じる水野美紀さんのプロフィール

1974年生まれ。香川県出身。

『踊る大捜査線』で柏木雪乃役で出演し、幅広い世代から認知されるようになる。

最近では、ドラマ『奪い愛、冬』での怪演が話題を集めて、続編の『奪い愛、夏』での怪演にも期待が集まっています。

私も凄く楽しみにしているドラマです。

溝端淳平(役:酒田圭介)

【医学生。喜美子の恋の相手

喜美子が働く下宿先に住む医学生。

育ちが良く、真面目で、一生懸命働く喜美子にも優しく接する。

兄のような存在だったけれど、ひょんなことから恋のお相手になる。

演じる溝端淳平のプロフィール

1989年生まれ。和歌山県出身。

「第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリ受賞。

  • 『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』 嵯峨和真 役
  • 映画『赤い糸』西野敦史 役
  • 『君が踊る、夏』寺本新平 役  などに出演。

最近では、『仮面同窓会』で 新谷洋輔 役を演じています。

朝ドラ『スカーレット』まとめ

今回は、朝ドラ『スカーレット』の主要キャストのプロフィールや役柄などをまとめてみました。

相関図に関しては、公式HPに公開されましたら追記していきたいと思います。

私個人としては、子役の川島夕空ちゃんが楽しみなんです♪どんな演技をしてくれるのかな~と今からワクワクしています。

今回、ヒロインに抜擢された戸田恵梨香さんの一皮むけた演技にも期待しています♪

スポンサーリンク